整形している芸能人に個人の主観で鋭くツッコミを入れていくよ。整形しすぎで劣化している人物も数多く存在していて、芸能人の間で蔓延る整形の恐ろしさについても語っています。

menu

整形芸能人のゆく末に劣化あり

山本リンダ整形しすぎで顔面麻痺?目が怖いし顔ボコボコなんですけど

山本リンダが整形しすぎで、とうとう顔面が麻痺した?

目も怖いし、顔の表面がボコボコで固まってる。整形しすぎでサイボーグみたい。。。

昔から美人だった山本リンダも、美をキープする為の整形が裏目に出たのか、それとも整形依存症なのか。

若い頃から整形依存の行く末、山本リンダの目の劣化と顔面麻痺の様子を追ってみたよ。

 

狙い撃ち時代の山本リンダ、すでに整形顔?

昭和の歌謡界では美人代表レベルだった、デビュー時の山本リンダ。



当時から整形やってたのかな。目頭切開で大きくして、鼻筋も通している。

まぁ、アイメイクもすごいけど(笑)つけまが流行った時代だよね。



高度経済成長で、テレビも普及し美に対して女性が意識しはじめる時代で

整形手術についても話題になりはじめた頃だから

時代の最先端を行くために、山本リンダも整形に走ったのかもしれないね。

 

目もまぶた老化で開けられていない。。。怖い目つきに

若い頃の整形でぱっちりお目目だった山本リンダが、現在怖い目つきになってしまったよ。



まぶたが老化で下がってきて、大きい二重みたいにまぶたの上に変な線入ってるし。

自慢だったアイメイクも、シワが多すぎてうまく線が引けないみたい。

つけまも剥がれる勢いで老化している山本リンダの目は、誰が見ても怖い。。。

場末のスナックでそっと出てくるママさんみたいだね(笑)

<スポンサードリンク>

ヒアルロン酸注射のやりすぎ?顔面ボコボコに

現在山本リンダの顔が、ヒアルロン酸注射の整形でボコボコになっている。



顔面麻痺しているように固まってるし、何より気になったのが首筋。

御年65歳にもなると、首筋から鎖骨にかけて縦シワができるお年頃なはずなんだけど

横にシワができているのは、甲状腺の病気なのか?と思うほど。

顔面と同じシワのでき方からみるに、ヒアルロン酸注射の整形しすぎじゃないのかな。

確かにハリはできるかもしれないけれど、パンパンでちょっと見苦しくなるね。

 

 

どうしてこうなった?山本リンダの整形依存症

美容整形外科の高須クリニック院長によると、

粗悪なヒアルロン酸を用いたり、注入の位置を間違えたり、何より量が多すぎると

不自然な顔になると言われている。

確かにヒアルロン酸は肌のハリを助長するので、適宜に使用するのは効果的かもしれないけれど

ヒアルロン酸注射が何とかしてくれるわけではないから、使いすぎには注意だね。



若い頃の印象が強すぎて、今もそのままのイメージを持たれている山本リンダだからこそ

何度でも整形を施してまでも、美をキープしなければいけない、というプレッシャーはすごいだろうね。

だけど、キレイに老いを重ねることも美の秘訣だと思う。

山本リンダも、もう若くない歳なんだし年相応を考えてもいいんじゃないのかな。

まぁ、歳を取っても美人と言われたいのはわかるけど。



デビュー時に整形やっちゃったならなおのこと、メンテナンスを正しく行って

不自然ではない、自然な美を追究する山本リンダであってほしい。

<スポンサードリンク>


<スポンサードリンク>

関連記事



  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カスタム検索

当サイトについて

当サイトは芸能人の整形を裏付けたり、断定付けるものではなく、あくまで個人的な推察や意見に過ぎませんのでご了承ください。